【蛍石交換】無課金向けおすすめキャラ

★5キャラ

評価概要

※対象範囲: 2021年内実装の可能性が高い青鬼グリムジョーまで
PvP適性絆の組みやすさ交換レート
5段階評価
・スキル効果の組み合わせ
・環境メタとの相性   
5段階評価
・時限キャラのみで編成可
染めorを基本に
・優先順) 撃>丈>HP
3段階評価(高・中・低)
・高) 専用素材が必要  
・中) 万能欠片以外の素材
・低) 万能の欠片を使用 

おすすめランキング

★★★★★

キャラPvP適性
絆の組みやすさ
交換レート
VL白一護★★★★☆★★★★☆
《ポイント》 
  コスパ最強

 

 SPウルキオラに匹敵するPvP適性の高さがありながら、入手難度は低い”コスパ最強”のキャラクター。

★★★★

キャラPvP適性
絆の組みやすさ
交換レート
妖狐ギン★★★★☆★★★☆☆
《ポイント》 
  高性能、しかし絆編成に縛りあり

 

 VL白一護と同じように性能は申し分ないが、絆編成に”多少”難がある。

キャラPvP適性
絆の組みやすさ
交換レート
無月一護★★★★★★★★★★
《ポイント》 ハイエンドキャラ

 

 文句無しの性能と絆の組みやすさを兼ね備えているが故にか、蛍石の欠片2000個と万能の欠片1200個相当の素材が必要となるため、他のキャラより入手難度が高くなっている。

キャラPvP適性
絆の組みやすさ
交換レート
SPウルキオラ★★★★☆★★★★★
《ポイント》
 準ハイエンド

 

 無月一護に次ぐ性能を持つが、交換素材として不安定な転換器を要求されるため、若干コスパが悪い。

★★★

キャラPvP適性
絆の組みやすさ
交換レート
青鬼グリム★★★☆☆★★★★☆
《ポイント》 コスパ “良”

 

 ★5キャラの中ではPvP適性は中の上クラスであり、絆の編成難度もそこまで高くない。

キャラPvP適性
絆の組みやすさ
交換レート
天狗ルキア
(交換素材が万能の欠片の場合)
★★★☆☆★★★★☆
《ポイント》 
     絆の攻撃染めが容易

 

 時限キャラで攻撃染めが簡単にできる点と交換レートの低さを評価。PvP適性は青鬼グリムと同じく中の上クラス。

★★

キャラPvP適性
絆の組みやすさ
交換レート
第四融合藍染★★★☆☆★★★★☆
《ポイント》 
  絆は組みやすいがコスパが “微妙”

 絆が組みやすく使い勝手の良いキャラだが、交換に特性改造スプレーを必要とするためコストが高い。

キャラPvP適性
絆の組みやすさ
交換レート
天狗ルキア
(交換素材が万能の欠片以外だった場合)
★★★☆☆★★★★☆
《ポイント》
     絆の攻撃染めが容易

 攻撃染めが簡単にできる点を評価。PvP適性は青鬼グリムと同じく中の上クラス。

キャラPvP適性
絆の組みやすさ
交換レート
素手山爺★★★☆☆★★☆☆☆
《ポイント》 
 進化バフは一線級、絆が組みづらい

 絆を時限キャラで埋められない点で大幅減点。

キャラPvP適性
絆の組みやすさ
交換レート
スターク★★☆☆☆★★★★☆

《ポイント》 
  お手軽、しかしメタられキャラ

絆は組みやすいものの、相性有利を取れるキャラがいない。

型落ち

キャラPvP適性
絆の組みやすさ
交換レート
VL一護★☆☆☆☆★★★☆☆
《ポイント》 ただ純粋に格の差

 

 尖った点も無く、上のキャラと比べると基本性能の差が顕著。

コメントリスト

  1. 天狗ルキアが2体入ってます

    • 交換素材が、万能の欠片の場合とそれ以外だった場合で、評価を分けておられますね。
      交換素材が決まっていないということではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました